施工事例紹介

エアコンクリーニング施工事例

天井吊下げ業務用エアコンクリーニング

会社の事務所へ設置されていることの多い、天井吊下げ型業務用エアコンクリーニングの施工事例となります。

会社のエアコンとなると、比較的使用時間が長く、冷房・除湿を使用される時期はエアコン内部は、結露した水分が多量にドレンパンへ溜まっています。毎週休日の1日~2日しかエアコン内部が乾燥する時間はありません。

その為、水分の溜まるドレンパンはカビが繁殖しやすい状況となります。繁殖したカビは、呼吸器系の疾患へと繋がることはもちろん、嫌な臭いも発生するので、業務に支障をきたすことがあります。

2年~3年以上クリーニングを行なっていないエアコンは、ドレンパンへのカビ繁殖が進行している可能性が高いので、節電へも繋がるエアコンクリーニングをおススメします!

当店では、NPO法人日本ハウスクリーニング協会推奨の天然エコ洗剤『天使の松』を使用し、法人のお客様の健康経営のお手伝いをいたしますのでぜひご利用ください!

壁掛けエアコンクリーニング

エアコンクリーニング施工事例になります。

寝室のエアコンをクリーニングしました!

寝室は、布団がありホコリが舞いやすい空間となっていますので、室内の空気を取り入れるエアコンは、ホコリが溜まっています…。

全面パネルを外すと、フィルターが見えてきますが、画像を見ての通りホコリでフィルターか分からない状態となっています。このようにフィルターが汚れてしまうと、エアコン内部へ取り入れる空気が少なくなり、風量低下となります。その為、なかなかエアコンが効かないので、風量を上げた結果、消費電力が高くなります

エアコンクリーニングを行なう事で、エアコン本来の風量やエアコンの効きが戻り、設定温度や風量調整を行なうことで、節電となります。

お掃除機能付き壁掛けエアコンクリーニング

お掃除機能付きエアコンクリーニングを施工事例となります。

エアコンのお掃除機能付きの機能はご存じでしょうか?

お掃除機能とは、フィルターについたホコリを、エアコン使用後に回収してくれる機能になります。メーカーにより異なりますが、回収したホコリをダストボックスへ入れて、定期的にボックス内のホコリを手動で捨てるタイプと、回収したホコリを屋外へ排除してくれるタイプがあります。

今回クリーニングを行なった三菱製のお掃除機能付きエアコンでは、ダストボックスへホコリを回収するタイプですが、ダストボックスの定期的なホコリの回収を行なわないと、回収出来なくなり、結果としてエアコン内部はホコリだらけとなります。

壁掛けエアコンクリーニング

壁掛けエアコンクリーニングの施工事例となります。

エアコンは、室内の空気を取り込み、フィルターで異物の除去後、熱交換器という部位で冷たくしたり、暖かくしたりして、その空気をファンの回転の勢いで、室内へ快適な温度で空気を送ります。

その特性上、室内環境や気温・湿度の影響を受けやすく、エアコン内部の掃除は難しい為、屋外からくる空気の汚れや、室内のホコリ・湿気などが蓄積されていきます。

フィルターを定期的に綺麗にしたり、外装を拭き掃除をしても、内部のホコリやカビは残っています。

天井埋込エアコンクリーニング

業務用天井埋込カセット型4方向エアコンクリーニング事例になります。

業務用エアコンは家庭用に比べ、多数の人が集まる場所に設置されています。よって空気中に舞う汚れが多かったり、使用頻度や時間が多いです。

また、天井にあることから、フィルターの清掃ぐらいしか出来ませんよね?ほとんどの設置場所でフィルターも掃除していないエアコンが多いです。

人の出入りが多いほど、アレルギーや喘息の原因のホコリが溜まり、内部の結露した水分が落ちるドレンパンは、壁掛けエアコンに比べ、水分が溜まりやすく、結果カビがとても繁殖しやすい環境にあり、多くのカビ菌やホコリを飛散させる為、人への影響が大きいです。

室外機クリーニング

室外機クリーニングの施工事例になります。

室外機のクリーニングは必要なの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、ほとんどの場合、必要ないことが多いです。

室外機の役割は、冷房時に冷媒ガスに圧をかけ、発生する熱をプロペラファンで排気放熱しています。その排気放熱が、室外機側面にある熱交換器(薄い金属板が並ぶ面)に付着したホコリ・枯葉・動物の毛・苔などの詰まりにより、放熱効率が下がる為、消費電力が高くなります。

よって、熱交換器の部分への異物付着が多い場合は、室外機クリーニングが必要となります。

ハウスクリーニング事例

キッチン/ガスコンロ クリーニング

キッチン/ガスコンロクリーニング施工事例となります。

ガスコンロでは、調理の際に出た食べ物のカスや油汚れなどが付近へ落ちて蓄積していきます。日々拭き取りなどの清掃を行なわないと、調理の際の火の熱により、ガチガチに固まっていきます。

スチームクリーナーやNPO法人日本ハウスクリーニング協会推奨の天然エコ洗剤『天使の松』にて、蓄積した食べ物のカスや油汚れもしっかりと落とし、天使の松の除菌・抗菌・消臭効果で快適なキッチン周りへしていきます!

空室清掃/ハウスクリーニング

1DKの空室清掃を行ないました。

キッチンのコンロ下の油汚れや浴室や壁紙のカビが酷く発生している状態でした。ギトギト油汚れや頑固なカビも、しっかりと時間を掛け洗浄していきました!

湿気が溜まりやすいお部屋で、カビや汚れにより暗い印象にありましたが、天然エコ洗剤『天使の松』を中心に使用し、隅々まで丁寧に洗浄を行ない、お部屋全体が明るくなりました♪

浴室/浴槽クリーニング

浴室/浴槽クリーニングを行ないました。

定期的に掃除を行なっていましたが、環境の変化や身体的にも掃除を行なう事が難しくなり、水垢やカビの発生が酷くなっていました。

共働きで時間が取れない、浴室のカビや水垢が取れない、めんどくさいなどございましたら、ぜひプロへ掃除のご依頼をしてください!

空室清掃/ハウスクリーニング

お引っ越しによる、空室清掃のご依頼がありました。
中古物件でしたが、前の家主様は自宅へいることが少なく、汚れもあまりない状態でした。

しかし、住んでいない状態でもホコリは溜まっていきます。お部屋の隅やエアコン、お部屋の換気扇など、ホコリが目立ち、浴室は見えずらい部分のカビがありました。

当店では、NPO法人日本ハウスクリーニング協会推奨の天然エコ洗剤『天使の松』を中心に使用して、人や環境に優しいハウスクリーニング施工しています。

塗装事例

戸建住宅 セメント瓦 屋根塗装工事

セメント瓦の屋根塗装工事を施工しました。

築20年程経過で、10年目に外壁塗装のみを行ない、今回は、屋根・外壁など全ての塗替えを行ないました。

20年経過ということで、表面の塗装は完全に剥がれ、セメントが見える状態となっています。

経年劣化も所々に見られ、汚れも奥へ浸透しており、高圧洗浄機にてしっかりと表面の洗浄を行ないました。塗替え塗装で一番大切なのは、良い塗料を使用するのではなく、塗装前の下地処理なのです!

せっかくの良い塗料も、高い技術も、下地処理を怠ると、塗装が浮いたり・剥がれたりしてしまいます。近所の塗り替えたばかりのご家庭で、塗装面へ空気が入ったような膨らんだ所はございませんか?

そのような施工を行なう業者さんは、恐らく塗料の保証期間を口実に、責任転換をするような業者さんです。塗装後10年を超える建築物は別ですが、塗替え後5~7年までの建物であれば、あっても苔などの汚れと色あせです。塗料の膨れや剥がれは完全な施工ミスと思われます。

戸建住宅 外壁塗装工事

戸建住宅の外壁塗装を施工しました。

前回の塗替え塗装から10年程経過しており、外壁やシーリング材の劣化が多く見られました。金属部のケレン、水洗いとシーリングの打ち替えなどの塗装で一番重要な下地処理をしっかりと行ない、塗装が長持ちをするようにします!

下塗り1回(※素地の状態により、2回塗り)⇒上塗り2回 の工程にて艶が出るように塗装を行ないます。価格の安い業者さんは、この標準的な工程を飛ばしたり、塗料を薄めたりしている場合があります。

ブロック塀 付帯塗装工事

ブロック塀 塗替え塗装工事

住宅の塗替えを行ないましたが、もちろんお庭の美観性も大事ですよね?

水洗いを行なうと、見る見るうちに古い塗装が剥がれていきました。高圧洗浄の際に、駐車場もついでにサービスで洗浄を行ないました。

こちらも、下塗り1回⇒上塗り2回 の工程で、お庭と自宅に合った色へ仕上げました。